Policy 品質/環境
Policy 品質/環境

品質について

ISO9001(2000)・14001(2004)登録証 ISO9001(2000)・14001(2004)登録証

 お客様に安心して製品をお使い頂けること、それが相模ピーシーアイの追求する品質です。

 1969年の創業以来、プリント基板の切削加工を専業として参りました。 現在はプリント基板のみならず、様々な材料の切削加工に対応し、要求される品質基準の実現を追求しています。

 切削に要求される品質基準は、実に多種多様です。 材料には、“小さく薄い材料”、“様々な性質・機能が追加された材料”、“新しく開発された材料”などがあり、使用される環境に応じて性質が異なり、要求される品質基準も異なります。

 相模ピーシーアイは、「品質第一 お客様に対する信頼性の確保」を品質環境方針に掲げ、長年培った切削技術を駆使し、要求品質を実現すると共に、その品質を継続的に再現するシステムを構築しています。

(右:ISO9001(2008)・14001(2004)登録証 )

環境への取り組み

環境方針

 相模ピーシーアイは、社会の一輪を成す企業として、「汚染のない豊かな地球環境を守り、後世に引き継ぐこと」を責務と考えています。 その活動の一環として、2007年にISO9001 に加え ISO14001 を認証取得し、国際規格に適合した環境保全システムを構築しています。

 グリーン購買の推進はもとより、各プロセスで使用する資材を削減することや、使用した資材のリサイクルとリユース化に努めています。 また、RoHS指令など国内外で発令される物質規制への対応として、成分分析を実施することで、「工場内に規制物質を持ち込まない」という社内規定の徹底や、プリント基板の再生(PCBレスキュー)事業により廃棄物やCO2の排出削減に貢献しています。

Copyright (C) Sagami PCI
トップ 会社概要 品質/環境 アクセス 採用情報 お問い合わせ サイトマップ リンク